ホームページ移転しました

https://hiromelsa.com/

 

我々はこれまで「J-CIMELS広島」という広島県産婦人科医会公認の任意団体として活動をサポートして

きましたが、「ひろしま母体救命講習支援協会:HIROMELSA」の活動の一部として、広島県産婦人科医会

 

とともに周産期医療従事者に対する講習会を開催してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

 J-CIMELS HIROSHIMA

 

 CONTENTS

(受講される方へ)

 

 CONTENTS

(開催される方へ)

J-CIMELS広島 について

 分娩を取り扱う場においての最大の悲劇は、分娩にかかわる母体死亡です。

新しい生命の誕生と同時にその生命を育むべき母親が命を失うという悲惨な事態は何としても防ぎたいのが、分娩を取り扱う場での共通の願いです。

 我が国の妊産婦死亡の一段の低下を目指すためには、産婦人科医師のみでなく、救急医、麻酔科医、コメディカル等との協働及びそのための実践教育が重要です。その認識に基づき日本産婦人科医会は、日本産科婦人科学会、日本周産期・新生児医学会、日本麻酔科学会、日本臨床救急医学会、京都産婦人科救急診療研究会、妊産婦死亡検討評価委員会の6団体と共に、「日本母体救命システム普及協議会」(J-CIMELS)を設立しました。あらゆる職種の周産期医療関係者に標準的な母体救命法を普及させることを目的として、母体救命システム普及のための講習会の企画・運営を最重要活動と位置付けられています。

 

 協議会が直接主催する講習会として以下の4コースがあります。

1.ベーシックコース

 一次医療施設で高次医療施設に搬送するまでの母体救命対応の講習。

2.インストラクターコース

 ベーシックコースのインストラクターになるための講習。

3.アドバンスコース

 高次医療施設での対応。ベーシックコース受講後のステップアップ講習。

4.アドバンス・インストラクターコース

 アドバンスコースのインストラクターになるための講習。

 

 広島県内において多くの医師、助産師、看護師、救命士が受講できるよう、

広島県産婦人科医会を主体として広島産科婦人科学会等関連諸団体の協力のもとに「J-CIMELS広島」を設立しました。広島県内で多くのJ-CIMELS公認講習会を開催していく予定です。

この活動を通して妊産婦死亡率の低下と周産期医療の向上を実践し、社会の福祉に貢献したいと考えています。

 

                            平成30年1月12日

 

                                      広島県産婦人科医会 会長 河村愼吾

 
 

September 22, 2017

第1回 J-CIMELS HIROSHIMA

第70回 中国四国国産婦人科学会

平成29年9月23日 

 

広島県医師会館

January 05, 2018

第2回 J-CIMELS HIROSHIMA

平成30年1月6日、7日

 

広島大学 臨床管理棟 第1-4会議室

March 23, 2018

第3回 J-CIMELS HIROSHIMA

平成30年3月24日、25日

 

広島大学

臨床管理棟 第1-4会議室&大会議室

October 07, 2018

第4回 J-CIMELS HIROSHIMA

平成30年10月8日

 

広島国際大学 呉キャンパス

5

November 02, 2018

第5回 J-CIMELS HIROSHIMA

平成30年11月3日

 

JA尾道総合病院

Please reload

 

J-CIMELS HIROSHIMA

  • Facebook - Grey Circle
  • LinkedIn - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now